よくある質問Q&A

食糞癖について

初めまして。『愛犬のための手作り健康食』読ませていただきました。我が家は1歳4ヶ月のミニチュアダックス(♂)を飼っています。生後6ヶ月ぐらいから手作りご飯をあげているので、とても参考になりました。
  今回メールさせていただいたのは、食糞癖について教えていただきたいのです。
  子犬の頃から食糞癖があり、食糞をするのはご飯が足りないか遺伝だと聞いたのですが、ご飯の量は足りていると思うのです。遺伝だとすると治すのは難しいとか…。
  嫌がらせで食べているとしか思えない時もありますが、食べないで放置してある時もたまにあります。
  気を付けて見てはいますが、当然気付かない時もあるのです…。
  散歩で他の犬の糞を食べることはないのですが、何とかやめさせる方法はないでしょうか?食糞防止のサプリメントを現在飲ませていますが、利き目はいまいちないようです。
お忙しいと思いますが、よろしくお願い致します。

自然界では、食糞は不自然な行為ではないため、
余計困りますよね…。

解説

はじめまして、須崎動物病院の須崎です。
この度は、私の本をお買い求めくださいまして、ありがとうございました。お役に立てましたでしょうか?
さて、ご質問の件ですが、
食糞に関しては、
  ●寄生虫の感染の可能性がないか?
  ●ミネラルが不足していないか?
がまず確かめることで、これが大丈夫だったら、
  ●クセまたは遊び半分
という可能性が高くなります。

したばかりの糞にタバスコをかけて、糞に対して嫌な思いを学習させるとか、タバスコに抵抗があるようでしたら、陰でこっそり観察していて、糞を口にした瞬間に大きな音を立てるなどして驚かせるという手法で、食糞と不快な刺激を結びつけることで回避する方法もあるようです。
「遺伝」というよりは、生まれながらの性格ということでしょう。美容院でせっかくシャンプーしたのに、飼い主さんが来るのを待っている間に自ら排泄して、それをグチャグチャ踏んで遊んでいる子(汚くて済みません)もいれば、ケージで出しちゃったら、隅の方に小さくなっている子もいます。

自然界では、食糞は不自然な行為ではないため、余計困りますよね…。
食糞防止のサプリメントはどれほど効果があるかは分かりません。
小型犬もきちんとしつけをすれば、問題行動は改善できます。
ですから、まだまだ可能性は残されています。がんばってくださいね。

TOP