よくある質問Q&A

イヌの外耳炎が治らないのですが…

我が家には6歳のキャバリアのメスがおります。
1年ぐらい前から外耳炎で通院しておりますが、なかなか治りません。掛かり付けの動物病院でいわれたとおり、抗生物質を飲ませ、毎日綿棒で耳掃除をしております。それでも耳を痒がることは変わりません。
このままではかわいそうです。何かいい方法はございませんでしょうか? 
埼玉県 飯塚聡美 さま

抗生物質を長期間服用し続けるのは、あまり良いことではありません。抗生物質の投与と同時に、体質改善をして、長引かせないようにしたいですね。また、耳掃除は綿棒を使わずに掃除してあげてください。

解説

抗生物質を「一時的に」使うことは、自然治癒力を効果的に発揮させるのに、非常に有効な手段です。

  ただ、長期に渡って服用すると、
  ●肝臓、腎臓に負担がかかる
  ●無駄な体力を消耗する
  ●耐性菌を生じやすくなる
など、デメリットの方が大きくなってしまうのです。

  一般的に、一週間を目安としてそれ以上の服用は避けた方がいいでしょう。この辺は、掛かり付けの獣医さんともよく相談してください。

  体質改善をして細菌に負けない体を作ることも大切です。細菌そのものは、どこにでもいるのです。なかなか治らなかったり、再発を繰り返すような場合は、体質の方に問題があると考えて下さい。

  最後に耳掃除の件ですが、綿棒を使って一生懸命こすりすぎて、かえって炎症を悪化させる飼い主さんが意外と多いんですよ。獣医さんとも相談して、無理のない耳掃除をしてあげてください。

TOP