よくある質問Q&A

カルシウムの補給の仕方

生後5ヶ月の狆を飼っています。
先日前足を骨折しまして現在療養中です。診療時に、クル病の疑いがあると言われました。
またカルシウムをもっと与えたほうが良いとも言われたのですが効果的に与えるにはどうしたら良いのでしょうか?
ちなみに今、ドッグフードのほか、オヤツとして牛乳、無糖ヨーグルトをあげています。

クル病の予防には日光浴をさせてあげることが
とても大切です。

解説

  先日前足を骨折しまして現在療養中です。
まだ小さい子で、怪我してしまったのはかわいそうですね。早く良くなるといいですね。
診療時に、クル病の疑いがあると言われました。またカルシウムをもっと与えたほうが良いとも言われたのですが効果的に与えるにはどうしたら良いのでしょうか?ちなみに今、ドッグフードのほか、オヤツとして牛乳、無糖ヨーグルトをあげています。
カルシウム源としての乳製品は必ずしも効果的ではありません。逆にカルシウム吸収を妨げることもあるので、やめたほうが良いと思われます。
あげるとすれば、煮干しのほうがよいです。 とはいっても、小型犬なので、1日に2匹もあげれば十分すぎるくらいです。
  普通の幼犬用のフードで、極端なカルシウム不足になるとは考えにくいです。「カルシウムを沢山あげなくては」と、あまり神経質にならなくても大丈夫です。手作り食にするならば、サプリメントも上手に使ってあげた方がよいでしょう。当院でも、亜鉛を含んだカルシウム剤を扱っております。でも、フードを食べているなら必要はありません。
むしろ、クル病の予防には日光浴をさせてあげることがとても大切です。
療養中ともなると、なかなか外出もしないでしょうから、特に気を付けてあげてください。
はやく治って、元気に駆け回れるように祈っております。
どうぞお大事に。

TOP