出版情報

【いぬ】手作りごはん

7歳からの老犬ごはん

病気知らず・若さを保つための食事療法です!
『7歳からの老犬ごはん』
ISBN-10 : 4901972952
ISBN-13 : 978-4901972956
出版社 : MCプレス
発売日:2007/9/15

Amazonで購入

リクエストの多かった老犬のためのレシピ本が出ました!もちろん、老犬だけではなく、成犬でも使えるレシピ本です。

リクエストの多かった老犬のためのレシピ本が出ました!
もちろん、老犬だけではなく、成犬でも使えるレシピ本です。

著者も驚くのは、その写真のデキ!!!
「料亭の料理本?」 とビビらないでくださいね。

僕が作ると、こんなに美しく盛りつけることはないのですが、ご協力下さった料理教室の先生方、カメラマンさん、編集者の方々が真剣に取り組んでくださったおかげで、この素敵な本が仕上がりました! (本当にみなさん、ご協力いただき、ありがとうございました m(. . )m )

もちろん、ご家庭ではライトな気持ちで取り組んでください。

詳細は下記の目次をご覧のうえ、ぜひ台所に一冊ご準備下さい。

「7歳からの老犬ごはん」須崎恭彦著 (株)MCプレス  1,500円+税

Chapter.1 老犬ごはんの考え方

・愛犬を元気で長生きさせる"医食同源"の考え方
・普段の食事とセかつ習慣で病気は予防できず
・何歳からが老犬なのか考えてみましょう
・老犬が飼い主に見せてくれるサインがあります
・成犬から老犬への食の変化を理解しましょう
・摂取から排泄までのスムーズな流れが健康維持のカギです
・愛犬の寿命を延ばすことについて考えてみましょう
・健康を管理するためにチェックリストを使いましょう
・塩分を与えてはいけないというのはウソです
・ドッグフードも手作りごはんも両方を使っていいんです

Chapter.2 よくある手作りごはんへの誤解

・「カップ麺VS.家庭料理」。その考え方は正しいでしょうか?
・食事の栄養バランスを考えることは一番大切なことではないのです
・食事に対する間違った認識を改めましょう
・現れた症状を抑えることで忘れてはいけないことがあります
・手作りごはんによって現れる変化は「喜ばしいこと」です
・市販のドッグフードに過剰な期待をしてはいけません

Chapter.3 手作りごはんを導入しよう!

・栄養計算なんて"およそ"で大丈夫なんです
・手作りごはんへの移行で時間がかかる子もいます
・サプリメントの効果を考えてみましょう
・老犬の食生活で気をつけることとは?
・愛犬に与えるべき食事の量はどれくらいでしょうか?
・手作りごはんの食材について考えてみましょう
・手作りごはんは作り置きも手間を省いてもOKです

Chapter.4 老犬のアンチエイジングレシピ

・若さを保つアンチエイジングレジぴを活用しましょう
・小田巻き蒸し
・焼きさばのおろしあえごはん
・煮込みうどん
・とろ〜りあんかけごはん
・変わりロールキャベツ
・肉団子入り肉じゃが
・トマトと卵のココット
・やまいも鉄板
・かぶのとろとろミルク煮
・さんまのホイル焼き
・ひじき入りミートローフ
・あんかけ豆腐
・スペイン風オムレツ
・白菜の年輪巻き
・もずくとひき肉の合わせ丼
・魚の香味蒸し
・鶏もも肉とキャベツのうすくず煮
・野菜ジュース

Chapter.5 病気対策のスペシャルレシピ

・糖尿病対策レシピ
・茶ゆで豚のサラダ風
・おから入り豆腐ハンバーグ
・白身魚のにしき蒸し
・肝臓病対策レシピ
・白身魚の黄身焼き
・白身魚のけんちん蒸し
・牛乳入りとろろそば
・心臓病対策レシピ
・ひじきと大豆のサラダ風ごはん
・魚のなめこあんかけ
・野菜のおぼろ豆腐
・骨強化対策レシピ
・こうや豆腐と小松菜のスクランブルエッグ
・具だくさんの卯の花
・しらすわかめごはん
・決行促進レシピ
・かぼちゃとにんじんのポタージュ
・コロコロ根菜と鶏肉のトマト煮
・豚肉のごまごま焼き
・パワーアップレシピ
・レバー入りハンバーグ
・青さかなのごましそ焼き
・かぼちゃのごまクリーム煮
・おわりに

TOP