ムック『手づくり犬ごはん』を須崎動物病院 院長 須崎恭彦が監修!

2019年8月26日、雑誌「Retriever」を出版している、竅iエイ)出版社から、ムック『手づくり犬ごはん』が出版されました。

須崎はこのムックのレシピや手作り食の心得的な記事を担当・監修させていただきました。

レシピは、ペット食育協会(R)の指導士の方々が、普段作っていらっしゃるレシピの中で、「冷蔵庫・台所にある食材ですぐできる」もので、最短五分程度で作ることができるものが掲載されています。

「手づくりご飯は高度な栄養の知識と技術が必要だから、素人は手を出してはいけない!」などという不適切な意見が世の中にはありますが、このレシピの強みは、「結果が出ている」ことです!

手作りごはんは「始めやすく、奥も深い」ものです。
ぜひ、このムックからスタートして、レパートリーを増やしてみてください。

TOP