診療について

移動式診療

移動式診療とは?

須崎の移動式診療は、須崎動物病院の獣医師がどこかの会場に出向き、飼い主さんにご予約頂いた時間にお越しいただき、カウンセリング(食事・生活環境の見直し)を主体に、オプションとして『鍼治療』や、『この食事や薬、サプリメントがこの子に必要か否かの推定』、『身体のどこに不具合があるのかの推定』、『この症状が今どの様な状態なのか(例:ガンが大きくなりつつあるのか、安定しているのか?)の推定』をすることができます。

こんなケースにオススメです

須崎動物病院では、以下のケースに対して主に対応しております。

  • アレルギーやその他体調不良など、諸般の事情でワクチンができないため、
    感染症対策を検討していらっしゃる方
  • 皮膚病がひどくて困っている方
  • 結石症や膀胱炎が半年以上続いているケース
  • 歯周病、口内炎がひどく、食事がままならないケース
  • 下痢、嘔吐がひどいケース
  • 食欲が無くなった
  • 毛が生えない子の毛を生やす方法を探している方
  • 後ろ足に力が入らなくなって歩けなくなってしまい、椎間板ヘルニアだと言われ、手術をすすめられたが、手術をしようかどうか迷っている方
  • ガンになり「抗ガン剤や放射線療法、手術」以外の選択肢を探している方

なお、獣医師法・薬事法等の関係で、必ず表記しなければならないのですが
「この診療で上記疾患が絶対に改善することを保証するものではないことを
 あらかじめご理解下さい。」もちろん、須崎動物病院は最善を尽くします!!

移動式診療で出来ること

対面カウンセリング

  • 食事の見直し
  • その他生活習慣の見直し
  • 各種相談(いろいろどうぞ)

「気の流れ」のバイオレゾナンス法による推定

  • この食事や薬、サプリメントがこの子に『今』必要か否かの推定
  • 身体のどこに不具合があるのかの推定
  • この症状が今どの様な状態なのかの推定
    (例:ガンが大きくなりつつあるのか、安定しているのか?)
  • 原因が特定できない体調不良の原因の推定
  • とにかく、今、この子に何をしてあげたらいいのかを推定

移動式診療で出来ないこと

申し訳ございませんが、以下のケースには対応できません。
ご理解の程よろしくお願いいたします。

  • 残念ながら、手術が必要な症例や、緊急対応が必要な症例は対応が出来ません。
    ごめんなさい。
  • 完全予約制ですので、突然のご来院や、「今から行ってもいいですか?」にも
    対応できません。ごめんなさい。
  • 同様に、骨折や交通事故の対応もできません。ごめんなさい。
  • 飼い主さんが制御できないほど暴れる子の対応も出来ません。ごめんなさい。
  • ワクチンや薬の処方もこれまでどおりできません。ごめんなさい。
  • 心臓や骨格など、先天的な奇形を食事で正常にしたいというご相談にも
    対応できません。理由は『現時点では』須崎はその方法を知らないからです。
    もし、その方法を見つけましたら、対応させて頂きます。それまでは、ごめんなさい。

会場・ご来場について

開催は借りられるスペースがある場合で、不定期です。須崎はいわゆる「3分診療」はやりたくありませんし、一件一件丁寧に対応したいので、これまで同様、「完全予約制」です。開催場所はお申し込み下さった方にのみご連絡いたします。

また、ご予約無き来院には基本的に対応できません。というのも、その間に調べ物をしたり、電話相談を受けていたり、本の執筆をしていたりするからです。当院では緊急対応に必要な薬品や設備が整っておりませんので、実際問題として適切な対応も出来ません。これまでも、みなさんにご理解の上ご協力頂いておりますので、なにとぞどうぞよろしくお願いいたします。
以上、ご興味のある方は下記申込方法に従い、ご予約下さい。

ご希望の時間は、「希望の時間」と同様に、「不可能な時間」もお知らせいただけると、ご予約時間帯の確保がスムーズです。

受診の申込み

プレカウンセリングシートの記入(クライアント様)

プレカウンセリングシートに希望日時、現状の問題点、当院への希望など、必要事項を『簡単に、わかりやすく』ご記入の上、メールまたはFAXにて正式なお申し込みをお願いいたします。

※プレカウンセリングシートは、診療当日までに須崎が事前に状況を
 把握しておくためのものです。

※フォトチェック用のお写真もお送りください。
※必ず「頭から足までが入った、お腹側の全身写真」でお願い致します。
 患部のアップ写真も追加可能です。

プレカウンセリングシートへ

診療日のご提案(動物病院側から)

当院にてプレカウンセリングシートを受領後、
診療日時の提案メールをお送りいたします。

※土日、祝祭日はお休みになりますので、平日でのご提案になります。
※日時の決定にはお時間がかかります。スケジュール調整の都合で、
 診療依頼から数日中に行うことが難しい場合もあります。
 また、希望の日時で都合をつけることが出来ない場合もございますので、
 あらかじめご了承ください。

日程の調整(双方)

日時の調整を行い、双方合意の上診療日を決定いたします。    
※その後の予約の関係で、時間に制限を設ける場合もあります。

受診当日

診療日当日、須崎が待つ診療所まで、ペットと一緒にお越しください。

  車でお越しくださる場合は、近隣の駐車場(有料)をご利用いただくこととなります。

診療では、今までの経緯など詳細を伺った上で、薬を使わずに体質改善をするアドバイスをいたします。ただし、診療後に「アレも聞いておけばよかった…」となった場合は、改めて相談の申し込みをして頂くことになりますので、あらかじめご質問や不安なことなどを紙などに書いて、ご用意いただくことをお勧めいたします。
飼い主さんにきちんと理解していただきたいので、わからないことやわかりにくいことなどは、わかるまで聞いてくださいね。須崎は100回同じことを質問されても、笑顔でお答えいたします。

※ご自宅やサロンでバイオレゾナンス・トリートメントをする方には、
 診療時に行ったトリートメントプログラムをお知らせいたします。
 ご希望がありましたらその旨お知らせください。
 下記の場合は、別途手数料がかかります。

・診療時と異なるプログラム(BAT、RAHヒト、等)をご希望の場合
・直接診療以外(フォトチェックのみ、フォトチェック付き電話相談)で
 プログラムを組む場合

プログラム作成手数料

受診後

診療後の再診受付は、随時対応いたしております。(電話相談中心、診療も可)
もちろん、体内状態の再チェックをご希望の場合は、再度ご来院ください。

※再診時も完全予約制です。

初診の方よりも優先的にご案内できるよう調整致しますが、
お申し込み時点ですでに決まっているスケジュールを動かすことは出来ません。
その旨、あらかじめご了承ください。

受診費用

料金体系は2014年4月1日時点のものです。
予告無く変更することもございますので、あらかじめご了承ください。

診察料

※めじろ台診療・バイオレゾナンス式健康チェック・移動式診療・往診・
 電話相談は、前回のいずれかのご受診日から6ヶ月以上経過しますと
 初診料がかかります。(フォトチェックのみのお申し込みは、
 受診日にカウントされませんのでご注意ください。)
 その他は初診時と同じです。

カウンセリング料・検査費用・処置料

保険金給付請求に関する書類作成が必要な場合は、
手数料として1,080円ご負担頂きます。

※ペット保険につきましては、当院の診療は西洋医学とは異なりますので
 審査を通過するのが難しいと思われますが、診断書や領収書の発行は可能です。
 (初診料2160円、再診料540円は対象になる事もあるようです)

診療時に当院取り扱い製品をご購入頂いた場合

事前にお知らせいただければ、診療時にサプリメントもお引渡しできます。
フードは「わんダーランド」さんのお取り扱い製品ですので、
わんダーランド」さんのサイトからご購入ください。

お支払方法

診療当日に現金でお支払い頂きます。

上記の内容にご不明な点はございませんでしょうか?
それでは、あなた様の正式なご依頼をお待ちしております。

移動式診療を申し込む
TOP