季節の変わり目、急な体調不良になる子、元気な子、その違いとは?

 当院はここのところ
「季節の変わり目の急な体調不良の犬猫達」の診療対応に追われております。


急に眼が腫れた
くしゃみ・咳が止まらなくなった
身体のあちこちが急に腫れてきた
急に歩けなくなった
などの症状の犬猫が多いです。


そして、診療日当日、
「すみません、私(飼い主)が具合悪くなって、
診療に行けなくなってしまいました…。」

という方も珍しくない状況です。




そうかと思うと、
久々に診療依頼の入った犬猫が、

須崎「この時期だから、ぶり返したか?」
と思ったら、

飼い主さん「健康診断お願いします♪体調は良いです♪」

とのリアクション…。


調べてみると確かに、体内に体調不良を引き起こしうる原因は、
「処理能力の範囲内」に収まっている様です。


いったい、何がこの両者の違いをもたらすのか…。

 

それは、
1 )日頃のケア
2 )いざというときに対処出来る準備
3 )1と2の徹底

にあるようです。

 

1 )日頃のケア
私たち人間も、知らず知らずのうちに

化学物質
重金属
病原微生物
ストレス
などを溜め込んでしまいがちです。

処理能力の範囲内であれば、
特に問題は生じないのですが(←コレ大事!)、
処理能力を超えると、
処理しきれないものが問題となる…というわけです。


すると、大抵の方は
「免疫力を高めれば良いんですよね?」
などと、おっしゃいますが、

「闘う力は正常だけれども、闘う相手が多すぎて、処理しきれない」

こともあるのだと知っておくことは、
「初動ミス」を防ぐ上でも重要です。


当院では、病気の犬猫が連れてこられたら、
何が原因で
どこに
どれくらいあるか?
を探り、その原因を排除するという診療を行っておりますが、

「闘う力はあるのだけれども、相手が多すぎの状態」
の子がほとんどです。




そして当院には、
「この子にこの食事・サプリ等は必要か不要か?」

を探るツールがあるので、
飼い主さんは
「この子の免疫力を高めるためのサプリ等」を沢山持ってきて、
「どれをのませたらいいでしょうか?」
と質問されるのです。

 

そのサプリをみると、
免疫力を高めるサプリメントはあるのですが、
排除するためのものは一切ないことがほとんどです。

 

で、私が、
「この子は闘う力はあるのだけれども、相手が多すぎの状態の様ですよ。」

とお伝えすると、

「えっ、●●病は免疫力が下がってなる病気では?」
と食い下がってこられるので、

須崎:「それは『相対的』に下がるという意味で、
     免疫力は正常だけれども、相手が多かったら、
     『相対的』に低いことになりますよね?」

飼い主:「はい」

須崎:「飼い主さんは普段、一生懸命働いていらっしゃるじゃないですか?」

飼い主:「はい」


須崎:「そんなときに、何らかの理由で、突然5000万円の借金を
     かぶるハメになったとしましょう。当然、きついですよね?」

飼い主:「はい…」

須崎:「そこで、『オラ、飼い主!もっと働け!』って言われたら、
     ムッとしません?」

飼い主:「はい…」

須崎:「現実的に、かなり難しいですよね?というか、無理ですよね?」

飼い主:「はい」


須崎:「だとしたら、白馬に乗った紳士がやってきて、
     『お嬢さん、あなたのご苦労を僕に分かち合わせてください』
     なんて言われて、借金を肩代わりしてくれたら、
     ありがたいですよね?」

飼い主:「はい♪」

須崎:「ということがこの子の身体の中で起こっているわけで、
     あなたが『これ以上どう働けって言うんだ!?』と思う様に、
     この子の免疫力もめ一杯なんだとおもうんです。

     ところで、もう一度お伺いしますが、
     この子の免疫力高めます?」

飼い主:「借金を減らした方がいいということでしょうか?」

須崎:「そうですね♪ そこで…」


という流れになることが多いものです。

 

自力で処理しきれない程の蓄積は、
かかりつけの先生に原因を探っていただき、
個別に原因を取り除いていただくこととして、
普段から、「環境の量に合わせて」デトックスができている子は、

この時期も、本当の意味で健康で暮らせているようです。

 

有名なテレビコマーシャルに
「食べる前にのむ!」

というものがありますが、

「溜める前に出す!」

を習慣にしていただきたいと思います。

 

気がつけば随分長く書いてしまいました。
この続きは、またいつか…。

 

須崎動物病院からのご案内

  • 須崎のセミナー情報
  • 須崎の診察スケジュール(大阪・山口・福岡等)確認はこちらから
  • その他「お問い合せ」はこちらから

愛犬愛猫のお悩み、疑問・質問募集中!

  • 「わんこの疑問・質問」はこちら
  • 「にやんこの疑問・質問」はこちら
TOP