自宅で咳、くしゃみ、身体を掻く犬猫がアソコでは無症状な理由とは?

「なんでこんなにモノがあるのにホコリがないんですか?」
よく須崎動物病院の八王子診療所にお越しになる飼い主さんに言われることです。

【飼い主さん】こんなにモノがあったら、ホコリがたくさんあるだろうと思ってみたら、
ほとんど無いじゃないですか!どんな掃除をしたら、こんな状態になれるんですか?
1日に何回掃除しているんですか?

【須崎】週に一度です!

【飼い主さん】え〜〜〜〜っ!

【須崎】だから最初から申し上げているじゃないですか!あなたの家が汚いんだと…

【飼い主さん】ぐぬぬぬぬ…


こんなやりとりをほぼ毎日しております(笑)。

どうしても自分の家が汚いと受け入れたくない飼い主さんが多いのですが、受け入れていただかないと始まらないので…

ご自宅のテレビモニターや家具の硝子の内側に、オーロラのような白い曇りがある方がいらっしゃるようですが、当院にはそんなものもございません!
===
飼い主さんのご自宅では咳やくしゃみをしたり、
身体を掻きまくる犬・猫が
当院ではおとなしく、なんの素振りも見せない…

===
つまり、「そういうこと」なのです!(笑)


だから、「まだ環境クリーニングの余地がある!」と受け入れていただき、今までのつもりに積もった借金のようなホコリを少しずつ減らしていくことがとても大事なのです。

室内にあるホコリを減らし!
その環境にまき散らす大元からも減らし!
たんたんと続けていれば、必ず終点がやってきます!
それまでは、気付かなかったこととはいえ、
今までサボっていたことを反省しつつ、
未来志向で、たんたんと取り組まれたらよろしいと思うのです。

だって、
あんたん家に来ると、我が犬の咳とくしゃみが止まらないわ!

といわれるのと、

うちにいると咳やくしゃみが止まらないのに、あんたん家ではしないね…なんで?

といわれるのと、どっちがいいですか?私は後者です!
なので、あなたのためにも、あなたの家族のためにも、環境除菌はしっかりとしておきたいものです!

室内がキレイ異物侵入が少ない体調が安定する悩みが減る!楽しい時間が増える!

と思って、頑張ってます!

体内異物量のコントロールも重要ですが、
身体から異物量を減らしても、
次々入ってくる環境では意味がありません。

ですから、
環境から入ってくる量を減らすことも重要です。

特に、尿結石症や皮膚病、咳などの呼吸器疾患などが
「薬で治っては再発するを繰り返している」
場合、「体質」とか「遺伝」などと言われているケースがあります。

しかし、ひょっとしたら、
環境からの再感染が常に起こっている状態を、
そんなこととは知らずにその現象をみていたら、
そう感じるかもしれません。

こちらの動画で確認してください。
↓↓↓

環境除菌の大切さ

環境除菌

須崎動物病院からのご案内

  • 須崎のセミナー情報
  • 須崎の診察スケジュール(大阪・福岡等)確認はこちらから
  • その他「お問い合せ」はこちらから

愛犬愛猫のお悩み、疑問・質問募集中!

  • 「わんこの疑問・質問」はこちら
  • 「にやんこの疑問・質問」はこちら
TOP