犬や猫、フェレットも花粉症?

  2月中旬頃から、「花粉症になったかも…」という飼い主さんが増えてきました。

  同様に、犬や猫、フェレットも鼻水、くしゃみ、鼻づまりの症状が出てきた子が増えてきました。

  それぐらいなら良いのですが、当院を受診していて、ようやく体調が安定してきた子達が、突然呼吸が荒くなったり、何らかの症状が悪化したり、中には突然死亡するケースも出てきております。

  何が原因かは個々のケースで異なるのですが、明らかに何らかの原因物質が呼吸器から進入したと思われます。

 

  この様な理由からか、「花粉症が始まった飼い主さん」とご来院されることが増えてきました。しかし、ペットのデトックスを始めると、ペット自身はもちろんのこと、飼い主さんご自身の体調が良くなることが良くあります。もちろん、たまたまだとは思うのですが…。

 

  受診された方々とお話しさせていただいたり、治療の経過を伺っていると、
「あの症状は本当に花粉が原因なのだろうか?」と疑ってしまう自分がおります。

 

  緊急時はお近くの動物病院に行っていただくしかありませんが、デトックスグッズはぜひご用意いただいて、「いざというとき」に備えておかれることをおすすめします。


  ちなみに「何を用意していたらいいのか?」というご質問には、実際に効果が期待できる品質のもので、あなた様が納得できるものをご準備くださいと申し上げるしかありません。

  当院では何がそれに相当するかというと、いつもの3つの基本デトックスグッズです。

  その「いざというとき」に何も手元になかった方々が、本当に後悔されている様ですので、後悔しないためにもご準備ください。

 

  • 須崎三大サプリフィッシュオイル
  • 須崎三大サプリマジカルパウダー
  • 須崎三大サプリミツバチ花粉
  • 今春を快適に過ごすための『目のかゆみ、目ヤニ、涙やけ』対策

須崎動物病院からのご案内

  • 須崎のセミナー情報
  • 須崎の診察スケジュール(大阪・山口・福岡等)確認はこちらから
  • その他「お問い合せ」はこちらから

愛犬愛猫のお悩み、疑問・質問募集中!

  • 「わんこの疑問・質問」はこちら
  • 「にやんこの疑問・質問」はこちら
TOP